fc2ブログ

【ポーランド語】Sincerely【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】



ヴァイオレット・エヴァーガーデン OP【Sincerely】のポーランド語fandubです。

歌っているのはMAYU Leeさん。


W mym życiu nie brak takich chwil,:こうして生きている中で
gdy słyszę słowa obce mi:幾度となく聞こえる知らない言葉
Lecz staram się z całych sił, by móc rozgryźć ich treść:それを理解しようと手を尽くすけれど
Jednakże znam już takie z nich, które pojąć ciężko mi:自分には無理なこと、そう薄々感じてる
I nie pojmę ich, gdy będę sama:それに一人ではきっと届かない

Bo słowo "Żegnaj" takie gorzkie jest:「さよなら」は苦くて
A zdanie "kocham Cię" nie budzi w mym sercu zupełnie nic:「愛してる」には私の心は何も応えない
Dlatego tak zależy mi, by móc zrozumieć je:だからこそその意味を私は知りたい
bo w głębi serca wiem, że gdy je poznam to mój los zmieni się:その言葉を知ればで何かが変わる、そう心が言ってるから

Dlaczego wciąż płaczę:私はなんで泣いてるんだろう
Czy ktoś odpowie mi?:誰か答えられる?
I co może znaczyć:どんな意味があるのだろう
Gdy ciągle mi się śnisz:あなたを夢に見るということに

Czy wciąż jestem w stanie, zrozumieć swe uczucia?:この気持ちを私は受け止められるの?
Uwierzę, że nadejdą dni,:信じているから
gdy pojmę Twych słów sens:あなたの言葉の意味がきっと分かると
I wtedy znów powtórzysz mi słowa kocham Cię:そうしてまた私に愛を繰り返すのでしょう

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

美しいポーランド語の響き

schwertさんは本当に「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」が
お好きなようですね~♪
ヴァイオレット・エヴァーガーデンは何度か言語を変えて
記事をUPされていますけど、多様な言葉で聴いても
あのせつないストーリーと合せてどこなくしんみりとさせられそうです。

ポーランド語fandubもとても美しくて儚くてしんみりとさせられそうです。

ポーランドと言う国自体、強国に挟まれ翻弄された歴史を持つだけに
時に強国によって侵略され蹂躙された歴史の重みが
こうした物語の楽曲にはぴったりといえるのかもしれないです・・

まだまだ多くの言語でやります

>ぬくぬく先生 様

このアニメは本編も主題歌も何回も擦ってしまいますねぇw
実はこのアニメ挿入歌の【Violet Snow】に関しては公式に英語、中国語、韓国語、フランス語があるのですけど、OP&EDはやっぱりfandubがないとですよね。
どの曲も歌詞が秀逸で訳詞書きながら泣きそうになることもありますけどそれくらい素晴らしい作品です。
海外fandub勢の皆様でもハマっている人が多いみたいで、歌詞であの切ない世界観を見事い表現されていますね。
このポーランド語fandubも歌詞を少しいじりながら心揺さぶる原曲の雰囲気をそのまま生かしていると思います。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク