fc2ブログ

【フランス語】さよならソリティア【クロノクルセイド】



クロノクルセイド ED【さよならソリティア】のフランス語版です。


歌詞


La solitude
Emporte ma tendresse
Et meme si ca me blesse,
Meme si je doute encore

L'incertitude tout doucement
S'effacera,
Des que nous ouvrirons
Les bras

Je m'approche de toi en revant

Comme un geant,
Cet amour va nous rendre fous
Et tu sais que l'emotion et tous les mots
Sont plus forts que tout

L'emotion et tous les mots
Sont plus forts que nous

Cet amour m'a pris sous son aile,
Je le vois comme un soleil
Illuminant ma vie
Qui m'appelle
Je n'ai plus peur de dire adieu
La solitude



La solitude emporte ma tendresse:孤独が優しさを奪ってく
Et meme si ca me blesse,:たとえ苦しくても
Meme si je doute encore:不安が晴れなくても

L'incertitude tout doucement s'effacera,:その不確かさはゆっくり消えていく
Des que nous ouvrirons les bras:この腕を広げれば、すぐに

Je m'approche de toi en revant:夢で会いに行くよ

Comme un geant, cet amour va nous rendre fous:大きく膨れた愛しい思いが私たちを夢中にさせる
Et tu sais que:そう、君は知ってるよね
l'emotion et tous les mots sont plus forts que tout:思いと言葉は何よりも強いものな

L'emotion et tous les mots sont plus forts que nous:思いと言葉は私たちよりも強いものなの

Cet amour m'a pris sous son aile,:この愛が導いてくれた
Je le vois comme un soleil illuminant ma vie:まるで太陽みたいに私の人生を照らしてくれたよ
Qui m'appelle:私を呼ぶ誰かがいるから
Je n'ai plus peur de dire adieu la solitude:孤独とのお別れももう怖くない

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

泣かせるヴァイオレット・・

先日第10話の再放映が放送されたヴァイオレット・ヱヴァガーデンは
改めて屈指の泣かせるお話で、改めて見てみると
心にぐぐっ・・と突き刺さる素晴らしい回だったと思います。
8~9話が話の内容としてはかなり陰鬱でやるせない回でもありましたので、余計に10話の感動性が際立つといえそうです。
話の内容としてはすぐに展開が容易に予想できるベタな話なのですけど、話がシンプルゆえにあの壮大な感動に感涙が止まらない・・という感じになりそうです。

クロノクルセイドとはまたまた随分と古い作品を取り上げましたね!

「あれれ・・どんな話だったけ・・?」と記憶が全然蘇りませんけど、
フランス語版のEDはフランス語の繊細な響きがアニソンとしても大変効果的に聴こえ、大変耳に心地よいです!

アニメ史に残る神回

>ぬくぬく先生 様

ヴァイオレット・エヴァーガーデン10話改めてみてもヤバいですね。
言ってしまえばよくある設定で貼るのですけど見せ方が神がかりです。作画も演出も並の泣き回のそれじゃないですね。そしてここまでのヴァイオレットの成長をより明確に感じられる回でもありますし何度でも見返したくなります。
本放送の時もこの回で夜中に一人でめちゃくちゃ泣いてしまいましたが今回も私の涙腺は決壊を免れず…。しかも先日記事にしたレ・ミゼラブルも思い出してしまってこみ上げるものも倍ですw


こんな感じで記事にしてはみましたけど実を言うと私もクロノクルセイドはどんな内容だったかちゃんと覚えてなかったりします…w
「ちゃんと見てみるか~」と、一応DVDは持ってるのですが他のアニメ見るのにゴタゴタしてて途中までしか見れてません。
この曲はかなり歌詞が改編されていますね。公式フランス版は歌詞がかなり原曲通りだったりまるで別物だったりと差がすごいのですけど今回は後者でした。
ただ歌詞は違っても切ない物悲しげなメロディにフランス語の音がとても合います。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク