fc2ブログ

【イタリア語】Let's!フレッシュプリキュア!【フレッシュプリキュア!】



フレッシュプリキュア!OP【Let's!フレッシュプリキュア!】のイタリア語版です。

歌っているのはハートキャッチのイタリア語版と同じNoemi Smorraさん。



Google翻訳先生式訳文


Raggi di sole su di noi:太陽の光が私たちに降り注ぐ

Io volerò come in una favola :私はおとぎ話のように飛んでいく
fra le bianche nuvole:白い雲の中から
noi siamo amiche uniche:私たちは友達

Amiche:友達
Comincia!:始めよう!

La città mi aspetta:街が私たちを待っている
io corro incontro ai sogni miei:私は夢に向かって走り出す
(vieni incontro ai sogni tuoi):(あなたの夢に会いに来る)
Volo:飛ぶ

Sono un po' pazza a volte:たまに熱くなるときもある
sorrido dentro e cerco ancora te:内なる笑顔をあなたに出してみる
chissà perché:どうしてなのだろう

Mescoliamo il sogno e la realtà:夢と現実が混ざる
Siamo il centro noi di tutto il mondo:私たちは世界の中心にいて、
e il sole che ci dà felicità:太陽が私たちに幸せをくれる
è un raggio che c'illumina, 私たちを照らす光
che ci porta su:私たちを導く

Insieme noi, siamo roccia solida,一緒に 岩のように固く結ばれ
siamo l'acqua limpida, siamo un cuore unico:私たちは澄んだ水、心は一つ
(Per te è il nostro cuore):(みんなの心はあなたのために)

Uniamoci, non possiamo cedere:力を合わせて 負けることはできない
è tempo di combattere, sapremo cosa scegliere:戦う時だ、何を選ぶかはわかるだろう
(Il coraggio vincerà!):(勇気は勝つ!)





"Il coraggio vincerà"
↑この歌詞いいですねぇ。

トトロでは[io]に対して[sto]を取り上げましたが、ここでは[sono]が出てきましたね。
どちらも自分について表す言葉ですが、表す内容が異なります。
[sto]が状態を表すのに対して、[sono]は自身そのもの、本質的な部分を表します。また、形的には[io sono]ですが、文脈で主語がわかる場合主語は省略するのが多いとか。
歌詞中の[Sono un po' pazza a volte]が[sono]で始まっているのもそういうことでしょう。
ただこの文はその決まりに従って訳すにはちょっと馴染みませんね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク