fc2ブログ

【韓国語】愉快な鼓動【きこちゃんすまいる】



きこちゃんすまいる ED【愉快な鼓動】の韓国語版です。

미소의 세상:ミソの世界
ミソ(miso=微笑):韓国版でのきこちゃんの名前


歌詞+ラテン文字化


가끔은 키 큰 소나무가 펼친 그늘에 앉아
gakkeum-eun ki keun sonamuga pyeolchin geuneul-e anj-a
가슴이 터지도록 깊게 숨을 들이쉬고
gaseum-i teojidolog gipge sum-eul deul-iswigo
노을 걸친 지평선 너 멀 바라보면서
no-eul geolchin jipyeongseon neo meol balabomyeonseo
어둠을 뒤로한 채 힘껏 달려보곤 하지
eodum-eul dwilohan chae himkkeos dallyeobogon haji

힘들었던 많은 상념들도
himdeul-eossdeon manh-eun sangnyeomdeuldo

나를 조이던 주변에 널린 고민들도
naleul joideon jubyeon-e neollin gomindeuldo
모두 떨쳐버렸으면 모두 잊어버렸으면
modu tteolchyeobeolyeoss-eumyeon modu ij-eobeolyeoss-eumyeon
잠시 접어 놨던 꿈도
jamsi jeob-eo nwassdeon kkumdo
기지갤 켜면서 다시 내게로 오길
gijigael kyeomyeonseo dasi naegelo ogil

그래그래 세상은 나에게 열려있어
geulaegeulae sesang-eun na-ege yeollyeoiss-eo
좌절보단 도전함을 반겨주는 세상이
jwajeolbodan dojeonham-eul bangyeojuneun sesang-i
그래그래 세상을 나의 품에 안고서
geulaegeulae sesang-eul naui pum-e angoseo
내일의 난 모든 것이 달라져있을 거야
naeil-ui nan modeun geos-i dallajyeoiss-eul geoya

그래그래 세상은 나에게 열려있어
geulaegeulae sesang-eun na-ege yeollyeoiss-eo
좌절보단 도전함을 반겨주는 세상이
jwajeolbodan dojeonham-eul bangyeojuneun sesang-i
그래그래 세상을 나의 품에 안고서
geulaegeulae sesang-eul naui pum-e angoseo
내일의 난 모든 것이 달라져있을 거야
naeil-ui nan modeun geos-i dallajyeoiss-eul geoya



가끔은 키 큰 소나무가 펼친 그늘에 앉아:たまには背の高い松の木陰に座って
가슴이 터지도록 깊게 숨을 들이쉬고:胸が破裂するくらいに深呼吸をして
노을 걸친 지평선 너 멀 바라보면서:夕焼け纏う地平線を遠くに眺めながら
어둠을 뒤로한 채:暗がりに背を向けたまま
힘껏 달려보곤 하지:思い切り走りだしたり

힘들었던 많은 상념들도:たくさんのつらかった思いも
나를 조이던 주변에 널린 고민들도:私を締め付けた辺りに散らばる不安も
모두 떨쳐버렸으면:全部振り払ってしまえば
모두 잊어버렸으면:全部忘れてしまえば
잠시 접어 놨던 꿈도:少しの間寝かせておいた夢も
기지갤 켜면서 다시 내게로 오길:伸びをしながらまた私の元に来てくれる

그래그래:そうだよね
세상은 나에게 열려있어:世界は私の前に開いてる
좌절보단 도전함을 반겨주는 세상이:挫けるよりも挑戦することを喜んでくれる世界が
그래그래:そうだよね
세상을 나의 품에 안고서:世界をこの胸に抱いて
내일의 난 모든 것이 달라져있을 거야:明日の私は全てが変わってるよ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

現在の「チコちゃんに叱られる」を彷彿とさせられますね・・

「きこちゃんすまいる」とはなつかしい90年代アニメですね~♪

幼女なのに美少女でもロリロリのかわいい外見では無い子が
メインヒロインというのは当時も今もある意味画期的なのかも
しれないです。

きこちゃんは小泉さん並の無愛想さや無口さがとても印象的ですし、
なんとなく昔の鬼太郎の猫娘を彷彿させるようなおかっぱと釣り目は
一度見たら妙に頭に残ってしまいそう~という感じでもありましたね。
放映から既に20年以上の歳月が流れているのを考えると
「平成のアニメも昔の話・・」となる日も近いのかもしれないですね。

きこちゃんスマイルは確か中盤あたりまでは一回の放送で3話構成がメインだったと思いますが、後半から2話構成になり、話が
深くなっていったような印象もあります。

このタイトルだけを見ると、最近の若い人たちは
「チコちゃんに叱られる」と間違う人もいるのかもしれないですし、
なんとなくですけど、チコちゃときこちゃんは外見も含めて
どことなく似ている要素もあるのかもしれないですし、
パクリとして「きこちゃんに叱られる」みたいな話があっても楽しいのかもしれないですね。

尖った幼女

>ぬくぬく先生 様

きこちゃんは完璧超人とまでは言わないけど超しっかり者の幼稚園児ですね。大物幼女が主人公の作品は決して珍しいものではありませんけど、きこちゃんのように目付きが悪くて無口でロリコン受けなど微塵も意識してないような子が主人公というのは、2010年代も終盤に入ろうという今ではなかなか考えにくいのかもしれませんね。時代的に二次元界隈に美幼女崇拝が根付く以前の作品でしょうし、まさに文化の移り変わりを感じられる作品の一つと言えそうです。
アニメの内容はちっちゃい子向けベースですけど完全にドタバタコメディなんですよね。大人になって見ても面白い作品ですね。

たしかにチコちゃんも同じくおかっぱ刈り上げちんちくりんの完全大人目線な幼女ですねw
きこちゃんも生半可な知識をひけらかそうものなら「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱りつけそうな雰囲気があります。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク