fc2ブログ

【アラビア語】火炎【どろろ】



どろろ OP【火炎】のアラビア語fandubです。

歌っているのはCherikuinさんとBrahimさん。


歌詞+ラテン文字化


ها قد جار الزمان
haa qad jarra lilzamaan
فأنشب في الأرض أظفار الطغيان
faashaba fi l'ardi 'azfaar altughyan
أجدبت أمصار
'ajdabat 'amsaar
و ذبلت فينا رويدا أزهار
wa dablat fiina ruaidan 'azhar
خبا سنا النهار
kabaa sana annahar

أولا تعي يا ابن الانسان
awwalan ta'ii ya ibn alinsaan
أن الشر يعمي الوجدان
'an alsharr yua'mmi alwijdaan
فكم من إنسي شيطان
faqam min iinsi shaitaan
بغى و عتا في الأوطان
bagaa wa 'ataa fii al'awtaan

رفقا بي يا أيام
rufqaa bi ya 'ayyaam
رفقا بي يا أنام
rufqaa bi ya 'anaam
حربي
harbii

فإني طير كسير الجناح
fa'iinii tairun kasiir aljanaah
أرفرف عكس تيار الرياح
'urafrifu 'aks tayar alriyaah
أمضي محلقا بإقدام
'amdii muhalaqaan bi'iiqdaam
أرنو لغد يسود فيه السلام
'arnuu ligad yasuudu fii alsalaam

حربي...ها قد بدأت الآن
harbii... haa qad bada'at al'aana
أمضي محلقا بإقدام
'amdii muhalaqaan bi'iiqdaam
أرنو لغد يسود فيه السلام
'arnuu ligad yasuudu fii alsalaam



ها قد جار الزمان:時代は流れ
فأنشب في الأرض أظفار الطغيان:力による支配が爪痕を残す大地
أجدبت أمصار:飢えに苦しむその場所で
و ذبلت فينا رويدا أزهار:花は静かに枯れ
خبا سنا النهار:光が失われていった

أولا تعي يا ابن الانسان:忘れるな人の子よ
أن الشر يعمي الوجدان:悪意は情を見失わせる
فكم من إنسي شيطان:どれだけの人間が鬼を纏い
بغى و عتا في الأوطان:邪心のままに故郷を滅ぼしただろうか

رفقا بي يا أيام:どうか時代よ
رفقا بي يا أنام:どうか安寧を
حربي:乱世は訪れる

فإني طير كسير الجناح:俺は翼の折れた鳥だ
أرفرف عكس تيار الرياح:羽ばたいては風に逆らう
أمضي محلقا بإقدام:何度でも飛んでやる
أرنو لغد يسود فيه السلام:平和が満ちる明日へ向かって

حربي...ها قد بدأت الآن:戦いは始まってる
أمضي محلقا بإقدام:何度でも飛んでやる
أرنو لغد يسود فيه السلام:平和が満ちる明日へ向かって

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

どろろ

半年間続いた「どろろ」も先週最終回を迎えてしまいましたね~

最近の主流のかわいらしさ・洗練された雰囲気のアニメに慣れた人から見るとこの作品は、あのおどろおどろしいおぞましい雰囲気とか
「生きる事とは?」をかなり独特なアプローチで捉えた世界観に賛否が分かれるのかもしれないですけど、こうした作品は相応の意義と価値はあって然るべきだと感じます。

全体的には、人の醜さがかなり強調されていて、人間の愚かさをかなり抉り出していたと思うのですけど、「もののけ姫」のテーマでもあるような「生きろ!」といった生への執着と肯定や
人として生きる事への意義や
「戦乱のこの世で自分達が生きる意義とか侍や既存価値に囚われないで自分らしく生きる事はなんだろう・・?」といった事を
かなりどろどろと描いていた事に大変価値があるように感じられます。

1~3月のOPがまさかアラビア語でしかも男女混合で歌われている事自体が驚きです!
日本語版だとおどろおどろしい雰囲気だったのが、
いかにもアラビアンナイト風なヘビ遣いの笛に操られてヘビが
にゅ~と出そうな雰囲気に変化していたのも大変興味深いものが
あると思います。

二人の旅は

>ぬくぬく先生 様

異世界や美少女学園モノが勢いを増す最近のアニメに紛れてかなり異様な雰囲気を漂わせていた作品でしたね。原作は昔の漫画ですけど古臭さは一切なくてむしろまったく新しいタイプの異形バトル作品として楽しめてしまうほどの仕上がりだったのは製作陣の尽力と手塚先生の凄さなのでしょうね。
戦乱の中で生を貫くことの強さが泥臭く血生臭く格好よく描かれていたと思います。
どろろと百鬼丸の旅はひとまず終わりを迎えたようですが、再会を匂わせるラストでもありましたしその後の二人の歩みはそのうちOVAか何かで追ってくれるのでしょうか。

このアニメは海外でもかなり注目を集めていたみたいで、アラビア語圏にもハマった人たちがたくさんいるようです。アラビアンなお話というとどろろに負けないくらい妖しさに満ちた雰囲気を持っている気がしますし、アラビア語で歌ってもとても合っている気がするのはそのせいかもしれないですね。
中東だとアニソンは「みんなのうた」的なイメージが強いそうですけどこうしたダークな内容のアニソンができるのはfandubならではですね。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク