fc2ブログ

【フランス語】Sans Foi ni Loi【東方アレンジ】



Caved JohnsonさんとRaven's Jigさんによる東方アレンジ【Sans Foi ni Loi】です。

原曲:神さびた古戦場 ~ Suwa Foughten Field
Sans Foi ni Loi:信仰もなく法もなく


歌詞


Délaissé par mes fils, consommés par le vice

Noires, les ténèbres tombent sur l'autel
Aucun fidèle n'en est témoin
Noires comme la bile à travers laquelle
Je les vois s'écarter du chemin

Délaissé par mes fils, consommés par le vice

Ils chantaient ma gloire
Et ne craignaient pas le sablier
Ils savaient me croire
Aujourd'hui je suis oublié

Délaissé par mes fils, consommés par le vice

Bien, soit, qu'ils oublient donc mon nom,
qu'ils oublient les prières et les divines écritures
Bien, soit, qu'ils croient en leurs écrans,
qu'ils vénèrent les donnés au fond de leurs disques dur
Bientôt, en réalisant que
leur science ne peut élucider tous les secrets.
Bientôt, ils tomberont à genoux
devant le nouvel âge des chant sacrés



Délaissé par mes fils,:見守ってきた者たちにも見捨てられて
consommés par le vice:ここには不道徳が蔓延っていた

Noires, les ténèbres tombent sur l'autel:黒く、闇が神社に立ち込めて
Aucun fidèle n'en est témoin:その姿を見ることができるほど信心深い者もいない
Noires comme la bile à travers laquelle:胸が悪くなるような暗闇越しに見えるのは
Je les vois s'écarter du chemin:皆が過ぎ去って行く姿

Ils chantaient ma gloire:皆かつては私を讃え歌った
Et ne craignaient pas le sablier:命の儚さなど恐れずに
Ils savaient me croire:信じる心を知っていたはずなのに
Aujourd'hui je suis oublié:こうして今、私は忘れ去られてしまってる

Bien, soit,:もしそうなら
qu'ils oublient donc mon nom,:たぶん私の名前も
qu'ils oublient les prières et les divines écritures:書物も、そして祈ることさえも忘れてしまうんだろうね
Bien, soit,:もしそうなら
qu'ils croient en leurs écrans,:たぶん崇めているのは目の前の画面かな
qu'ils vénèrent les donnés au fond de leurs disques dur:ハードディスクとかいうのに詰まった情報に祈ってるのかも
Bientôt, en réalisant que:今に気付くはずさ
leur science ne peut élucider tous les secrets.:科学じゃ解き明かせない不思議もあるってね
Bientôt, ils tomberont à genoux:今に膝から崩れ落ちるはずさ
devant le nouvel âge des chant sacrés:頌歌轟く新たな時代の前にね

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

幻想郷入り

VOCALOIDもそうですけど、東方は特に海外だと歌詞が元の歌詞の
微塵もなく木っ端微塵に吹き飛んでいる~という側面もかなり強いと思うのですけど、この神さびた古戦場は、そうした楽曲の典型事例なのかもしれないです。

神さびた古戦場の元の歌詞の残骸すらない中で、フランス語として書かれた歌詞を再度日本語として訳詩されるというのは、むしろ創作に近いような感じでもあり、これは相当ご苦労されたといえるのかもしれないです。
お疲れ様でした!

フランス語の歌詞で面白いのは、元の楽曲の歌詞をふっ飛ばした上でZUN神主様が意図された八坂神奈子・諏訪子・早苗さんが幻想郷入りした経緯を歌詞の中でかなり丁寧に説明していることだと
感じました。
元の歌詞ではフランスの方は「なにをいっているのかさっぱりわからん・・」となってしまいそうなので、歌詞の中で守矢神社組が外界を捨てて幻想郷入りした理由をわりとわかりやすく説明している点は、
むしろ誠実といえるのかもしれないですね。

改めて早苗さんはすごいJKさんなのかもしれないです。

普通の女の子だったら、物質的には満たされているはずの外界を
捨てて、二度と外界に戻ってこれないとわかっているのに、それでも
全てを投げ打って幻想郷入りを果たした早苗さんは
すごいけど、やはりどこか頭のネジが3本程度外れているのかもしれないし、そのあたりが「常識に囚われていない女の子」という評価に繋がっているのかもしれないですね。

信仰とは

>ぬくぬく先生 様

コメントを放置してしまい申し訳ございません。
ご指摘の通りこの東方アレンジ記事はもはや翻訳がどうとかより創作活動に近いです…w
そもそも東方アレンジはアニソンとかボカロと違いベースとなる歌詞がない上に世界観を表現しきるための適切な言葉が外国語に無かったりで毎回頭を使うのですけど、今回はいかにもキリスト教を意識したようなワードを神奈子様たちに会う洋に置き換える一手間がクセモノでした。
こういう説明色の強い歌詞は日本語で歌おうとするととてもおかしなことになってしまいそうですけど外国語だとそれらしくなってしまうのも面白いですね。むしろちゃんと東方の世界に沿って作詞されている分こちらとしてはありがたかったりしますw

常識に囚われてはいけない世界に染まるには自らも常識を捨てるぐらいの覚悟がないとダメなのでしょうね。早苗さん外界のどこでそんな強靭なメンタルを身につけたのでしょう。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク