fc2ブログ

【ポーランド語】Over the clouds【GOD EATER】



GOD EATER OP【Over the clouds】のポーランド語fandubです。

歌っているのはShiguroyaさん。


Skąpany w szkarłacie księżyc wyznacza nam drogę:紅の月明かりが行く先を照らし出し
A w krwawej poświacie gwiazd przyjaciel wierny wrogiem zdaje się:血濡れの星の煌きは忍び寄る悪意のようで

Czy zdołasz kiedyś nocą mój usłyszeć płacz?:夜に轟く叫びが聞こえますか?
Czy powiesz kiedyś “śpij”, zamiast rozkazać “walcz!”?:「戦え」と言う代わりが「おやすみ」?
Czy nadal będę mną, kiedy nastanie brzask?:夜明けが来てもまだ僕たちは一緒にいられるの?

Przed walką żegnasz mnie,:戦いを前にしての別れに
a z oczu płyną łzy:瞳からこぼれる涙
Z nadzieją w sercu ruszam,:この胸の希望を抱いて私は進むよ
by nikt nie przerwał więcej dziecięcych snów:子供じみた夢だって誰にも止められないから
I nawet jeśli twoje skrzydła podarte są i w barwie brunatnej rdzy:たとえその翼が錆び付こうと、引き裂かれようと
Wciąż wzlecieć możesz w górę do chmur:君はあの雲まで飛べるはず

Do moich uszu dociera bolesny jęk wiatru:聴こえてくる風のざわめき
Preludium koszmarnych walk, gdzie ciągle trup za trupem ściele się:それは死が死を呼ぶ戦いという悪夢への序曲

Czy kiedyś ludziom się przypomni dawny czas?:人は過去のことを覚えているの?
Czy będą cenić to, co życie może dać?:命が残したものを守り抜けるの?
Czy w egoizmie swym znajdą miłości żar?:その欲望の中に愛を見出せるの?

Też czuję,:僕だって感じてる
że masz dość tych kłamstw, pozorów gry,:嘘をつくのにも、形だけの決着にも耐えられない
To nasze pożegnanie,:さよならだ
jest mała szansa na to, że wrócę tu:いつか再び帰れる希望がそこにある
Lecz nawet jeśli twoje skrzydła podarte są i w barwie brunatnej rdzy:だけどたとえその翼が錆び付こうと、引き裂かれようと
Sam wzlecieć możesz w górę do chmur:その力であの雲まで飛べるはず

Co sprawia, że mimo wojen wciąż czujemy się ludźmi?:この戦場の中で何が僕たちを人に結びつけるのだろう
Co sprawia, że trwamy razem mimo tak wielu różnic?:あまりにも違う僕たちを何が繋いでいるのだろう

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アリサ

この作品はアニメというよりはゲーム作品としての印象の方が
強いのかも・・という感じです。
その中に遭ってアリサの「ドン引きです・・」のセリフは大変印象的ですし、とても15歳という設定年齢を感じさせないクールビューティさが
光っていたようにも感じられますね~

赤い帽子に、ノースリーブ、赤いスカートという衣装も印象的ですけど、なぜか下から覗き込むと胸がほぼ丸見え状態というのは
すてきなものがあったと思います。

雰囲気的には少しだけ「幼女戦記」に近そうなものがあるのは、
いかにも野蛮の塊みたいなロシア系っぽさがあるのかもしれないですし、この楽曲がロシアの隣国のポーランドから出ているのも
よく分かる感じがします。
ポーランド語本来の清らかな雰囲気とか儚い要素も感じつつも、
全体としては少しだけアナーキーな気配を感じさせるのは
東欧全体に共通する事なのかもしれないですね。

アリサの三角締めというのは初めて耳にしましたけど、
ああいうクール美少女から責められるのがお好きそうな人には
たまらないプレイなのかもしれないですね・・(汗)

なんと眩しい南半球

>ぬくぬく先生 様

ゴッドイーターはアニメももちろん良かったですけどやっぱりゲームの方が大人気ですね。私も一作目のアッパーバージョンに当たるGEBからプレイし続けGE2、GE2RBとやり込みました。気付けばGE2RBのプレイ時間が500時間を超えてしまいましたw
当時よく比較されてたどっかのモンスター狩人と違ってストーリーはあるしキャラはカッコ可愛いしでアニメ化も納得という感じでしたねぇ。

アクションゲーム慣れしてない新規プレイヤーがアリサの下乳目当てでわざわざ購入するくらいにはあのロシアンボディは強烈だったみたいです。なんだかんだでアリサは看板キャラで優遇されていますし、最初ツンツンだったのが後半どんどん丸くなっていくのも見所です。
アニメで見せた脚を使っての絞め技は待ち続けた原作勢の憧れの御褒美と言えます。

ポーランド語はロシア語と同じスラヴ語派ですし音がとてもよく似ていますよね。スラヴ語派はヨーロッパでも特に言語の差異が小さいと言われますがおかげで若干ロシア語のイメージに引っ張られてしまいますねw
このポーランド語fandubもどこか攻撃的な雰囲気を残しつつGEの荒れ果てた世界を表すことができていると思います。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク