fc2ブログ

【フランス語】Un Jour Tranquille【東方アレンジ】



ヨーロッパで活動する音楽サークル"Raven's Jig"の【Un Jour Tranquille】です。
原曲:ラクトガール ~ 少女密室

Un Jour Tranquille:とある平穏な一日


Bien loin des va et vient qui animent les lieux:館の喧騒から距離を置いてるのに
L'une après l'autre défilent sous mes yeux:一人また一人と私の目の前に現れてくる

Les pages de mes vieux amis:そのページは私の古くからの友達
Les livres qui me tiennent compagnie:私とずっと一緒にいてくれる、それがここの本たち
À quoi bon sortir,:外に出て何になるっていうの
on est si bien ici:ここに居るほうが落ち着くわ

Une carte à jouer à la main:カードを片手に掲げてる
La voix, la présence de quelqu'un:誰かさんの声と、姿形と
Tant que j'ai la paix:まぁ私が平和に過ごせさえすれば
L'univers est parfait:それで全ては万事問題なしなのだけど

Mais j'entends du bruit dehors:でも周りではまだ大騒ぎ
Qu'est-ce que la chinoise a bien pu inventer encore?:あの中国門番、私の時間を何だと思ってるのかしら
Non, dans ce contexte un tel remue-ménage n'est pas très à la page:駄目だわ、状況からしてこの騒ぎの元凶たちが私の価値観を理解してるわけないわね
Et je me replonge dans mon livre d'images:気を取り直して、もう一度本の世界に浸りましょう

Mais ça ne s'arrête plus:静かになる気配が全然ないじゃない
Combien sont-elles là-bas:いったい何人いるのよ
et quel est ce tohu-bohu?:というより何の馬鹿騒ぎなのよ
Dites-lui de s'en aller:早く出ていけって言ってるの
D'arrêter de me déranger:私を困らせないで
Car j'en ai plus qu'assez:こんなのもううんざりだもの
J'ai l'impression d'exploser:いいかげん爆発しそうよ
Ça ne peut plus durer…:やってられないわ

Quel problème,:ホントに何なのよ、
Cette mauvaise graine!:ここにいる厄介者たちは
Qu'à cela ne tienne:でもまぁいいわ
Je te chasserai moi-même:この私がつまみ出してやるんだから

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フランちゃんの想いとは・・?

商店街の子供たちのあの絵ですけど、東方がこんな小さな子供たちにも浸透しているというのか、おませな子供がたまたま描いていたのかは正直不明ですけど、
子供がこうやって霊夢・魔理沙・フランちゃんを描かれていたのは
驚きでもありました!
また、霊夢の言葉が「金~」というのも
「わかっているねぇ~」という感じでもあったと思います。

ラクトガール ~ 少女密室は、原曲イメージは
パチュリーさんのテーマ曲とか
「いつか誰か連れ出すの?」や「あなたしかいらない」という歌詞が
印象的でもあったのですけど、
このフランス語版は、終始ゆったりとした牧歌的な響きの中にあって
フランス語版の歌詞は、捉え方によっては
フランちゃんが「早く私をここから出して、私を開放して~!!」と
叫んでいるようにも解釈できますし、
「いつの日にかこんな私をいつまでも幽閉しているお屋敷なんか木端微塵に破壊してやる!」とフランちゃんが宣言しているようにも
聞えたりもします。

原曲のひそやかなイメージの歌詞の世界がフランス語に訳されて
随分と例によって曲解されていて、
それをschwertさんが両方の世界観に沿うように
歌詞の世界も修正されているといった光景がなんとなく
目に浮かびそうでもありますね。

レミリア様はフランちゃんの真の能力が分かっているからこそ
「フランはどんなことがあってもその秘められた能力は覚醒させない・・、覚醒した瞬間が幻想郷の崩壊のはじまり」と
認識しているからこそ、フランちゃんを幽閉しているのかもしれないですし、いつまでたっても外に出れないフランちゃんは、そろそろフラストレーションの爆発寸前という感じなのかもしれないですし、
そこにこいしちゃんがフラフラと紅魔館に忍び込んできたとしたら、
何が起きるか誰にも予測不可能・・というのが実は紅魔館の
実体なのかもしれないですし、咲夜さんの頭痛のタネも当面は続くのかもしれないという感じですね。

大荒れ大図書館

>ぬくぬく先生 様

実はこの絵の他にも東方キャラが描かれたものがいくつか飾られていました。どうやらこの絵を描いた子だけがたまたま東方好きだったというわけでもなさそうですね。東方もかなり大きなコンテンツになっていますし小学校でも流行り始めているのかもしれません。
霊夢と魔理沙の人気はまぁ納得としてフランちゃんを描いている子が結構いたのですけど、小学生にしてフランちゃんに惹かれるとは将来が楽しみですねw

ラクトガールといえばパチュリーさんのテーマでしたしこの曲もパチュリーさんの平和(?)な日常のワンシーンなのでしょうね。せっかく静かに本の世界に浸ろうとしても侵入者と門番のせいで集中できないパチュリーさんの歌かと思いますけどなるほど、訳詞的にフランちゃんに置き換えても成立しそうですねw
実を言うと訳詞を書く時はそこまで考えが回らなかったのですけど新発見です…!
フランちゃんは公式の情報が少なすぎてわかりにくいですけどたぶん外に出たくないわけではないのでしょうね。レミリアお嬢様の真意とかそのあたりいろんな創作者さんが考察していて私もフランちゃん関連の訳詞作業ではいろいろ悩まされましたw

吸血鬼関連・・?

10月に入り2018冬アニメも盛り上がってきました!

ちなみに私自身が見ている作品は、「はたらく細胞」の再放送以外では、「あかねさす少女」・「うちのメイドがウザすぎる!」・「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」 ・「RELEASE THE SPYCE」などですけど、
その中でいっちば~ん!のお気に入りは「となりの吸血鬼さん」です!

この作品のヒロインの吸血鬼のソフィーちゃんのロリロリかわいらしさがとっても素晴らしくて、とてもじゃないけど年齢が実は360歳なんて信じられないですね・・(笑)
吸血鬼なのに人から血を吸わないでアマゾンからネット注文したりネットを駆使するあたりは今風の吸血鬼さんですね~!

同じ吸血鬼でもレミリア様の場合は、本当に血を吸いますし、真の実力はもしかしたら相当のものを秘めているのかも・・?という感じでとなりの吸血鬼のソフィーちゃんよりもご年齢は140歳ほど上なのでしょうが、ソフィーちゃんよりもむしろ幼く見えてしまうのは、わがままおぜうさまのなせる業なのかもしれないですし、咲夜さんという優秀なメイド長が何から何まで全部やってしまう気楽さに由来するものなのかもしれないですね~

オタ吸血鬼

>ぬくぬく先生 様

もうだいたいの秋作品が第3回放送を迎えた頃ですし、そろそろ視聴継続する作品と切り上げる作品ではっきりしてきますね。私は早速期待はずれっぽいのを一つ切りましたw
あかねさす少女は未チェックでしたけどそれ以外は大体私も同じのを見てますね。「うちのメイドがウザすぎる!」「となりの吸血鬼さん」は私としても注目作品です。

ソフィーは二次元吸血鬼の中でも人間に無害な方の吸血鬼でアニメ好きというのもなんだか親しみがあっていいですね。むしろ人間である天野灯のほうが危険な香りを漂わせている気さえしてきますw
ネットもフル活用してるし360年も生きてればそりゃ時代の移り変わりには慣れっこかと思えばしっかり孤独感は感じているというのも可愛いところです。
これは咲夜さんにお任せなレミリアお嬢様に同じ生活をしてみろと言ったらとても無理なのかもしれませんね。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク