FC2ブログ

【ヒンディー語】オラはにんきもの【クレヨンしんちゃん】



クレヨンしんちゃん OP【オラはにんきもの】のヒンディー語版です。

ヒンディー語:インドの公用語
ちょっとめずらしいでしょ。
クレヨンしんちゃんはインドでもお下品だの教育に悪いだの言われて放送中止騒ぎにもなったそうですが、なんだかんだで愛された結果今も放送は続いているのだとか。


歌詞+ラテン文字化


पागल ये पागल वो पागल कर दे जहाँ भी ये जाए
paagal ye paagal vo paagal kar de jahaan bhee ye jae
देखो कर दे दीवाना सब को
dekho kar de deevaana sab ko
ओ शिनच्यान
o shinchyaan

मेरा नाम ही शिनच्यान है मै शरारत से भरा
mera naam hee shinchyaan hai mai sharaarat se bhara
बडी मुश्किल मैं पड़ी मेरी फेमिली नोहारा
badee mushkil main padee meree phemilee nohaara

कम ऑन बेबी कम ऑन बेबी आओ करे डान्स शुरू
kam on bebee kam on bebee aao kare daans shuroo
जोर से घूमे हम तुम झूमे
jor se ghoome ham tum jhoome
नाऽऽऽचो... नाऽऽऽचो... ओ देखो तुमको हीला दू
naacho... naacho... o dekho tumko heela doo
ओ शिनच्यान
o shinchyaan

कभी ये मचलता है कभी ये उछलता है हरदम बेकाबू
kabhee ye machalata hai kabhee ye uchhalata hai haradam bekaaboo
रोज ये कर ता है नयी नयी गड्बड तुमको हसादेगा शिनच्यान
roj ye kar ta hai nayee nayee gadbad tumko hasaadega shinchyaan



पागल ये पागल वो पागल कर दे जहाँ भी ये जाए:おバカなあの子は行く場所どこでもやりたい放題
वो देखो कर दे दीवाना सब को:見る人みんなを夢中させるんだ
ओ शिनच्यान:おーい、しんちゃん

मेरा नाम ही शिनच्यान है:名前はしんちゃん
मै शरारत से भरा:いたずら三昧で
बडी मुश्किल मैं पड़ी मेरी फेमिली नोहारा:野原家は大騒ぎ

कम ऑन बेबी:カモンベイビー
कम ऑन बेबी:かもんべいびー
आओ करे डान्स शुरू:踊っちゃいなよ
जोर से घूमे हम तुम झूमे:跳んで回って騒いでさ
नाऽऽऽचो:ダンシング
ओ देखो तुमको हीला दू:びっくりさせてあげよう

कभी ये मचलता है:走り回ったり
कभी ये उछलता है:跳ね回ったり
हरदम बेकाबू:いつだって手に負えない
रोज ये कर ता है नयी नयी गडबड:毎日毎日騒ぎを起こしては
तुमको हसादेगा शिनच्यान:しんちゃんが君を笑顔にしてくれる

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

声優さん交代

クレヨンしんちゃん の声優さん交代は「まさか・・」という感じでしたけど、声優さんも声質維持とかテンション維持とか大変な面が多々あるという事なのだと思います。
SSの満と薫のうち薫の声優さん交代というのもありましたけど、
変更前も変更後もどちらの演技もよかったと思います。

クレヨンしんちゃん のOPは「オラはにんきもの」ですけど、
言うまでもなく春日部では大人気キャラでして、東武線の春日部駅の改札を出た瞬間にしんちゃんたちのPOPが待ち受けていますからね~!
「らき☆すた」・「小林さんちのメイドドラゴン」も東武線沿線ですし、あの花・ヤマノススメは西武線ですし、埼玉のアニメは西武線・東武線には強いと言えそうですね~!

というか・・インドのようにどちらかというと宗教や戒律が厳しそうな国家でしんちゃんが放映されている事自体驚きですね~!
歌もどちらかというとかなりおとなっぽいという雰囲気ですね~

聖地春日部

>ぬくぬく先生 様

矢島さんもけっこう無理して声を作り続けてたみたいですねぇ。それでも慣れ親しんだ声が急に変わってしまうのはショックです。
ドラえもんの声優交代の時は総入れ替えという形だったので「新しい」ドラえもんという形で受け入れられたのですけど、今回はメイン一人だけの交代なので上手く寄せてるとはいっても違和感が際立ってしまいます。
そういえば薫お姉さんも声変わりしていましたっけ。そこまで声を張らないキャラというのもあってかあまり違和感は感じませんでしたね。

しんちゃんの舞台も埼玉なのでしたねぇ。埼玉は聖地に恵まれすぎですw
前は作中に登場する「サトーココノカドー」が期間限定オープンしててネットで話題になっていましたし、こういう地域で揃って持ち上げてくれる姿勢は素晴らしいですね。野原一家ももう完全に春日部の住民として受け入れられているのでしょう。

インドでの放送は一苦労あったみたいですよ~。宗教的観点からもお下品なのはよくないって人はいそうですし実際ストップがかかりかけたのだとか。
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。
管理人twitterはこちら
淫夢要素はありません。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク