FC2ブログ

【チェコ語】恋は戦争【VOCALOID】



ボーかロイド曲【恋は戦争】のピアノ版チェコ語fandubです。

歌っているのはAelynnさん。


Mizí rychle naděje že by ses mi vrátil zpět,:キミが帰ってきてくれる、そんな希望はすぐに消え失せて
v temnotě mizí svět...:世界は闇へと溶けていく

(Však já zvítězím...:それでもわたしは勝つの
já zvítězím...):勝ってみせるから

Těch černých mraků stín zahalil náš sen, co dříve zářil,:煌めいていた夢に暗雲が影を落として
hlas můj ticho protrhá:この声が沈黙を切り裂く
a já zůstávám samotná, už nejsem stejná.:一人だけど今までのわたしとは違う
Svět barvu černobílou zdá se mít,:世界が白黒に染まろうと
však láska má se k tobě stále nemění:キミへの愛は変わらないよ

Řeks "nech mě být":「ほっといてよ」なんて言うけど
ale já se nehodlám teď vzdát,:あきらめたりしない
jen, co teď dělat mám...:わたしはどうするの
jak jen můžu já...:どうしたらいいの......

být tak hloupá... jen dívej:バカ......こっち見ててよ

Sílu mám a neváhám,:わたしは強いし迷いなんてない
už dál to nezvládám,:もうコントロールできないの
jen dívat se jak s ní jsi šťastný,:あの子といるキミがそんなに幸せなのか
to mě užírá!:気になっちゃうじゃない
To cos udělal, je hřích,:罪に値するわ、その行い
nezbavím se citů mých,:忘れないわ、この気持ち
Já ukážu ti co teď cítím,:今わたしの想いを伝えてあげるから
takže poslouchej!:さぁ、聴きなさい

(Však já zvítězím... já zvítězím...)

Děláš, že mě nevnímáš,:全然届かない
rozbil se megafon, můj vztek odnesl on,:壊れてたメガホンに叫びは吸い込まれてった
ať se snažím, jak jen chci, ty mě (dál):キミが振り向いてくれるように頑張るよ
přehlížíš, nevěřím, že už nic necítíš:何も感じてくれてないなんてわたしは信じない

Ah, černé mraky mizí bůh ví kam,:どこへともなく暗雲は晴れたけど
však srdce mé je tebou stále zraněné,:わたしの気持ちはキミに傷つけられたまま
ten pocit znám,:わかってるよこの気持ち
chci znovu býti v tvé náruči,:またキミの腕の中へ戻りたいって
co však dělat mám, わたしはどうするの
jak můžu já...:どうしたらいいの......

Ty slzy po tváři mi stékají,:涙が頬を伝い落ちる
já nevím proč...:どうしてかな......
...tě ráda mám!:......キミが好きだからだよ
(Miluju tě):大好きなんだ

Budu stále bojovat a střílet s přesností,:まだまだ戦って撃ちまくるから
snad zasáhnu tvé srdce amorovým šípem zas.:愛の一矢がきっとまたキミのハートを貫くの
Nechtěla jsem pevnou být,:おカタい人にはなりたくないけど
teď ti však už nedám klid.:休ませてなんてあげない
Já přiměju tě, bez námitek, milovat mě dál.:何も考えずにわたしを愛し続けられるようにしてあげる

Tak se připrav na náš boj,:戦闘準備
ať můžem spustit tuhle druhou válku prohranou.:奪還作戦を開始する
Láska je ta pravá válka.:恋こそ真の戦争よ
Já nenechám tě nikomu:誰にも渡さない
a nikdy mi tě vzít!:離さない

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミクの慟哭

これはボーカロイド楽曲の中でも不朽の名作の一つだと
思います!
ボーカロイドは音楽ではないなんて戯けた事をいまだに言われている方々に是非とも聴いて欲しい曲の一つでもあると思います。
ボーカロイド楽曲の中でもミリオンを達成した曲の一つというのも当然だと思いますし、名曲振りが商業ベースでも立証されていると思います。

これは原曲もそうですけど、ミクの慟哭といっても過言ではないと
思います。
確か2009年頃だったかな・・?
この曲を最初に聴いたのは・・
最初に聴いた時は驚きましたけど斬新でしたし、聴く者に間違いなく何かを伝える曲だと思いますし、この曲を聴いて何も感じるものが無いという方は、もしかしたら人として何か大切なものを喪失しているとすら言えるのかなと思ったりもします。

ミクの原曲も壮絶でしたけど、ピアノ伴奏版としてのこのチェコ語版も本当にストレートに私たちの心に入ってくると思います。
こういう外国語曲を聴いてしまうと
「音楽に国境はないよね・・」としみじみと感じさせてくれるものが
あると思います。

それと、元々の歌詞に対してチェコ語版はかなり色々と加筆しているようにも感じられるのですけど、それがまた更にある意味残酷さとせつなさを+αしているようにも聴こえさせてくれますし、それをまたすてきに日本語として訳詩されたschwertさんも大変立派なものが
あると思います。

「手段なんて選んでられない
スカートひらり見せ付けるのよ
君の視線奪ってみせるの」
というどちらかというと過激な元の歌詞をこのように
オブラートに包んだ言い方もすてきだと思いますし、

「嬉しそうなキミをみるなんて!
切なる恋 それは罪
見せてあげる わたしの想いを 」
というどちらかというとおとなしめの元の歌詞を
このようにかなり大胆に言いかえているのは
「お見事!」としか言いようがないですね~!

懐かしの名曲

>ぬくぬく先生 様

実を言いますと私も昔はボーカロイドに関しては「あんな無機質音声のどこがいいのかしら…」なんて思っていたのですけどいろんな曲を聴いていると考えを改めさせられました。
特にこのボカロが現れたばかりであまり研究されていない頃の楽曲はまさに自由度全開といいますか、作者の独自の世界観や作詞センスがすごいと思います。この【恋は戦争】をはじめとしたたくさんのボカロ楽曲には間違いなく心を動かす力がありますね。

原曲は分類としては恋愛ソングなのかもしれませんけどあそこまでの格好よさをと恋愛戦争の凄惨ぶりを示した歌詞が強烈でした。このチェコ語fandubはご指摘の通りかなり歌詞に手が加えられているのですけど激しい心の叫びはうまく表現されている歌詞だと思います。
こんな感じでただ原曲を訳しただけでないオリジナリティのある歌詞は訳詞を書く側としても「そうきたか…!」みたいな感じで大変であると同時に面白いものです。

ボーカロイド

ボーカロイドというと世間的にはミクの認知度があまりにも高すぎて、それはそれで大変いいことなのですけど、
ミク以外のキャラにももう少し力を入れてほしいな・・と
感じる事もあったりします。
それだけミクのあの人工高音ボイスの衝撃度が高かったという事も
あると思いますし、楽曲のすばらしさもそれに輪をかけていたと
思いますね。

「恋は戦争」を日本語からチェコ語に翻訳された方はとてつもなく感性が鋭いと思います。
あれは翻訳というよりは創作に近いものすらあると思うのですけど、
どちらかというと日本のJKの皆さんが感じているような事を
チェコの方も同様、むしろそれ以上に感じているということは
それだけお年頃の女の子の感情というものは世界共通のものがどこかにあるということなのかもしれないですね。

ちなみに私自身がボーカロイドキャラで大好きなのは、
巡音ルカ様です!
ルカ・MEIKOのお姉さんキャラとしての大人っぽさの魅力も
今以上に世間一般に広まってほしいなぁと思ったりもします。

ご指名ですルカ姉さん

>ぬくぬく先生 様

私もルカ姉さんが好きです!以前記事にもした紅一葉という曲がミク版ルカ版とあるのですがそのルカ版のほうでその良さに気付かされました。
たしかに「ボーカロイド」と括れば広く認知されている印象ですがその中での知名度で言うとどうして初音ミクの一強になってしまっている気がしますね。コラボ企画とかになるとやっぱりセンターに陣取るのは天下のミクさんですからねぇw
個人的にはどちらかというとルカ姉さんの楽曲の方が印象に残ってるものが多いのでもっとクローズアップしてあげてほしいです。

海外勢の中にはものすごい作詞センスを持った人たちも多くいますし解釈の自由度が高いボカロ楽曲は本領発揮の場所という感じでしょうか。特に恋愛関係の感情はやはり世界共通のものでもありますし作詞者さんの経験とかその言語特有の言葉の使い方でさまざまな表現をされるのが面白いですね。

洛天依とかSeeUはボカロファミリーにカウントしていいものでしょうか…w
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。
管理人twitterはこちら
淫夢要素はありません。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク