FC2ブログ

【フランス語】Persephoneia【東方アレンジ】



同人サークル"Crest"の【Persephoneia】です。
原曲:今昔幻想郷 ~ Flower Land

・Περσεφόνεια[Persephóneia]:ペルセポネー
ギリシャ神話に登場する芽吹きの季節の女神(春の女神)。
野で花を摘んでいたところ冥王ハデスに誘拐され、その妻となった。


歌詞


A la merci des saisons
Tous les pétales de ma fragrance
S'égraineront
M'abandonnant à ma sombre démence
Je vois fleurir une Ancolie
Mais n'aie pas peur
J'oublierai ma mélancolie.
Tu partageras ma douleur
Qui me peine
Tu n’échapperas plus de cet Eden
Où les tournesols te sourient
Je demeurerai avec toi
Persephoneia

Ce doux sourire
Tu le vois fleurir
Sans jamais flétrir
Éclaire la rosée de ces tristes années
Mais ne te méprends pas
J'oublierai mon passé
Rien que pour pouvoir te voir éclore
Et cela jusqu'à ta mort

Toutes mes pensées divaguent
Je deviens Impatiente
Mes mains tremblantes
Saisissent doucement la dague
Qui laissera affleurer
Cette sève pourprée
Jaillissant du Scion

Tous les pétales de ta fragrance
S'envoleront
T'abandonnant à ma sombre démence
Je vois fleurir des Camélias
Mais ne crains rien,
Plus jamais tu ne t'en iras
Ressens-tu cette douleur qui
M'émerveille
Bienvenue au pays de nos merveilles
Où seul le rouge s'épanouira
Je resterai près de toi
Persephoneia

Au fil des années
Les tournesols ont fané
Les seules fleurs
Qui persistent encore
Sont celles apparues
Sur ton corps
Ta pureté me hantera

Notre sinistre et noire fragrance
Disparaîtra
M'abandonnant sans aucune prescience
Mille fleurs surgissent en moi
Les chrysanthèmes
Réunissant nos deux écorces
Sont devenus la seule preuve que
Je t’aime
Hadès, dans son royaume, nous force
Là où le Lotus ne fleurit pas
Je demeurerai près de toi
Persephoneia



A la merci des saisons:巡る季節のままに
Tous les pétales de ma fragrance s'égraineront:私の香りを乗せた花弁が広がる
M'abandonnant à ma sombre démence:暗黒の狂気を私の中に残したまま
Je vois fleurir une Ancolie:オダマキの花が咲いている
Mais n'aie pas peur:けれど恐れることはないの
J'oublierai ma mélancolie.:この憂鬱はすぐに晴れるわ
Tu partageras ma douleur qui me peine:私を苦しめる悲しみをあなたにも刻み込んでもらうから
Tu n'échapperas plus de cet Eden:あなたはこの楽園からは逃れられないの
Où les tournesols te sourient:ヒマワリが微笑みかけるこの場所からはね
Je demeurerai avec toi:ここであなたと二人よ
Persephoneia:ペルセポネー

Ce doux sourire:この優しい笑顔が
Tu le vois fleurir sans jamais flétrir:枯れることなく咲き誇っているのが見えるでしょう
Éclaire la rosée de ces tristes années:悲しんだ年月の雫を照らし出すの
Mais ne te méprends pas:でも誤解しないで
J'oublierai mon passé:私は過去は忘れるわ
Rien que pour pouvoir te voir éclore:ただあなたが花開く姿を見届けるためよ
Et cela jusqu'à ta mort:あなたが朽ちるその時までね

Toutes mes pensées divaguent:いろんな思いが巡り巡って
Je deviens Impatiente:待ちくたびれたインパチェンス
Mes mains tremblantes saisissent doucement la dague qui laissera affleurer:震えるこの手がそっと掴む芽吹きの刃に
Cette sève pourprée jaillissant du Scion:若枝から流れ出す深紅の蜜

Tous les pétales de ta fragrance s'envoleront:あなたの香りを乗せた花弁が飛んでいく
T'abandonnant à ma sombre démence:暗黒の狂気をあなたに残したまま
Je vois fleurir des Camélias:ツバキの花が咲いている
Mais ne crains rien,:けれど恐れることはないの
Plus jamais tu ne t'en iras:あなたはもう決して離れられないの
Ressens-tu cette douleur qui m'émerveille:慄くほどのこの痛みがあなたにはわかるかしら
Bienvenue au pays de nos merveilles où seul le rouge s'épanouira:赤だけが咲き乱れる私たちの奇跡の世界へようこそ
Je resterai près de toi:私はあなたの傍にいるわ

Au fil des années:長い時を経て
Les tournesols ont fané:ヒマワリも色褪せてしまった
Les seules fleurs qui persistent encore:唯一まだ残る花は
Sont celles apparues sur ton corps:あなたの亡骸に咲いたその一輪
Ta pureté me hantera:あなたの純粋さが私にもうつってしまったわ

Notre sinistre et noire fragrance disparaîtra:禍々しく立ち込めるこの香りもやがては消えていく
M'abandonnant sans aucune prescience:何の前触れもなく私を捨て去ってね
Mille fleurs surgissent en moi:私のカラダに無数に芽吹く花たち
Les Chrysanthèmes:キクの花
Réunissant nos deux écorces:二人でその身を寄せ合えば
Sont devenus la seule preuve que je t'aime:それが愛を示す何よりの証拠
Hadès,:"ハデス"
dans son royaume, nous force là où le Lotus ne fleurit pas:ハスの花も咲かないその冥界の王国に囚われて
Je demeurerai près de toi:私はあなたに寄り添い続けるから
Persephoneia:ペルセポネー


・Ancolie:オダマキ
339e50fd7456c9bf73dac0c6a8c02f7f_m.jpg
花言葉:「愚か者」「心配して震えている(赤)」「勝利への決意(紫)」

・Tournesol:ヒマワリ
GAK63_himawari_TP_V.jpg
花言葉:「あなただけを見てる」「愛慕」「悲哀(赤)」

・Impatiente:インパチェンス
d5e22408dd76e6ea2bdaf6a3335e1316_s.jpg
花言葉:「鮮やかな人」「私に触れないで」「短気」「強い個性」

・Camélia:ツバキ
tubaki52.jpg
花言葉:「気取らない優美さ(赤)」「完全なる美しさ(白)」

・Chrysanthème:キク
MKJ_akaikikunoka-petto_TP_V.jpg
花言葉:「高潔」「あなたを愛してます(赤)」「真実(白)」「破れた恋(黄)」

・Lotus:ハス
hasu173.jpg
花言葉:「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」「雄弁」

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無事でよかったです・・

少しばかりご無沙汰しています!

無事にこうやってご生存(?)が確認できただけでも
うれしいものがあります~!
ブログやっていると、お気に入りのサイト様がある日突然更新停止とか閉鎖というのは実はよくある話でもありましたので
「そうならないといいなぁ・・」と感じていただけに何はともあれ
こうやって無事に復帰された事は安堵いたしました!

あの謝っている輝夜はすてきですね~!

当ブログで何か失礼な事をやらかしてしまった際にはあの輝夜は
極めて効果的と言えそうですね!

風見幽香というとどちらかというと「おっかない」とか「凶悪」というイメージがつきまとったりもしますけど、改めて幽香をテーマにした楽曲を聴いてみると、幽香の心の奥底にはどことなく「優しいもの」もありそうな感じもありますし、「昔大好きだったあの人に今だから伝えたいものが本当はあった・・」みたいな事を心に秘めている実は優しき妖怪さんのようにも感じられますね。

あなたの亡骸に咲いたその一輪
あなたの純粋さが私にもうつってしまったわ
といった訳詩にもなんだかschwertさんの優しさみたいなものも
感じられそうですね~

幽香は狂気とか凶暴というイメージがあるのにその能力は「花」に関するものばかりというのもなんだかすてきなギャップにも感じられますし、二次創作ではよくメディスンの保護者的に描かれる事もあったりしますけど、やはりそこにあるのは「花を愛する者に本当に悪い奴はいない」という事なのかもしれないですね・・

花と花言葉の添付もすてきな工夫だと思います!

本当にごめんなさい

>ぬくぬく先生 様

この度は本当に申し訳ございませんでした。
ちょっと想定外の事態に陥ってしまいましたが閉鎖するほどではなかったので安心ですw
私自身もやっぱりこのブログ気に入っていますし、そして何より「このブログが閉鎖してしまったら誰が海外アニソンの魅力を後世に残すのか」という勝手な使命感を背負っておりますので。

自分で言ってしまいますが輝夜はけっこう可愛く描けたと思います…!雑記記事に絵をまとめておくのでぬくぬく先生様も万が一何かあったらあのあやまり輝夜を記事に使ってあげてくださいw
姫様パワーで炎上も一発で鎮火するとかしないとか…。

このアレンジはたぶん風見幽香と芽吹きの季節の女神を重ねたものなのでしょう。ドS的なイメージのある幽香もただ怖いだけじゃなくてどこかに想いや優しさを秘めているのでしょうね。
誰に対しても強く当たるのではなく基本は紳士的で子供に優しかったりするまさに「真の強者」のような感じもあったりする素敵なキャラクターだと思います。そのへんもちょっと感じさせるような言葉を選んで訳詞を書いてみました。

プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。
管理人twitterはこちら
淫夢要素はありません。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク