FC2ブログ

【イタリア語】とびっきり!勇気の扉【Yes!プリキュア5】



Yes!プリキュア5 挿入歌【とびっきり!勇気の扉】のイタリア語版です。


歌詞


Davanti alla Porta del Coraggio lo so! (Lo sai!)
Lo so che io non mi fermerò! (Vedrai!)
Una voce mi dice (Vai!)
Tu sai che puoi farcela!

Il mio cuore paura non ha,
io posso essere forte lo so
(Sarai forte, lo sai!)
Con coraggio e serenità,
sono nervosa ma ce la farò!
(Ce la farai!)

Sento crescere mentre vi guardo intorno a me
(Intorno a te)
Un potere immenso che già si fa strada in me
(Nel vortice...)
Dentro me
(Che forza c'è...)
YES!

Davanti alla Porta del Coraggio con voi
(Let's GO!)
Lo so che non mi fermerò mai
(Coraggio!)
Cammino sicura, con tanti amici intorno a me
(Intorno a te!)
L'esame della vita sarà, il giorno della mia verità
La porta si apre
(YES!)
Non ho più paura!



Davanti alla porta del coraggio lo so!:勇気の扉を前にしてわかったの
(Lo sai!):そうでしょ
Lo so che io non mi fermerò!:立ち止まったりしないって
(Vedrai!):君にもわかるはず
Una voce mi dice:その声が教えてくれるの
(Vai!):Go!
Tu sai che puoi farcela!:自分ならできるって信じて

Il mio cuore paura non ha,:私のハートに怖いものなんてない
io posso essere forte lo so:強くなれるって信じてる
(Sarai forte,lo sai!):きっと強くなれる
Con coraggio e serenità,:その勇気と輝きで
sono nervosa ma ce la farò!:不安の中だってやり抜いてみせるから
(Ce la farai!):できるよね

Sento crescere mentre vi guardo intorno a me:成長してるんだって周りを見るたびに感じるよ
(Intorno a te):君の周りで
Un potere immenso che già si fa strada in me:もう私の中に芽吹いてる大きな力
(Nel vortice...)渦巻くその中
Dentro me:私の中
(Che forza c'è...):そこにはどんな強さがあるの

Davanti alla Porta del Coraggio con voi:勇気の扉の前に君と二人
(Let's GO!)
Lo so che non mi fermerò mai:立ち止まったりしないって
(Coraggio!):さぁ、
Cammino sicura,:信じる道を
con tanti amici intorno a me:仲間達みんなと一緒に
(Intorno a te!):君の仲間と
L'esame della vita sarà,:試されるその時が
il giorno della mia verità:真実と向き合う日
La porta si apre:扉が開くよ
Non ho più paura!:もう怖くなんてない


0053481a32e290.jpg
大人になってみて気づいたうららの可愛さ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なつかしい映像ですねぇ~!

いやいや、これはなつかしい歌と映像ですね~!

考えてみると黄色系プリキュアが最初に登場したのは
春日野うらら=キュアレモネードなんですよね・・!
(SSでもキュアブライトがいましたけど、ブライトを黄色系プリキュアの元祖として容認するかどうかは意見が分かれそうですね・・)
そしてプリキュアに初めて「あざとい!」と言われるキャラが登場した事でも知られるうららですけど、そうした意味においても
例のあの「うらポジ」を踏まえてもうらら=キュアレモネードの果たした意義は大変大きいものがあると思いますし、ここからブッキーやピース、そしてゆうゆうに繋がっていきますからね~!

うららのデビュー曲の「とびっきり!勇気の扉」のお披露目は
リアルで考えてみると近いのは池袋のサンシャインの噴水広場の前のあのイベント会場といえるのかもしれないですね。
うららのバックダンサーがのぞみたちというのも
今改めて考えてみるとすごい話なのかもしれないですね・・
運動神経が限りなくゼロに等しいのぞみや間違ってもダンスなんかしそうにもないかれんさんがバックで踊っているのも、ありえない感じだけになんだか貴重なものがありそうなシーンでしたね~!

母→娘に芸人魂が受け継がれていく話と言うとうららの他にきららもいましたけど、うららの母親は亡くなっていて娘の晴れの舞台は見ることもなかったのですけど、きららの場合はそれをちゃんと見ることが出来たというのもプリキュアシリーズとしてのリベンジとか整合性をきちんと図れているという事なのかもしれないですね。

原曲ではうららのちょっと子供っぽい響きが大変印象的な歌でしたけど、イタリア語版になるとちょっと大人びてくるというのもむしろイタリアっぽい感じなのかもしれないですね!

あざとい原点

>ぬくぬく先生 様

黄色といえば小動物系、菩薩系あたりのイメージですけどこのうららという子は妹系でしょうか。すべての黄キュアの原点にして後々まで受け継がれるDNAを生み出した功績は大きいですね。
今でこそきららちゃんとかほまれちゃんみたいなタイプも出てきましたけど、やっぱりちょっと幼い感じがして守ってあげたくなるようなポジションが似合うように思います。

しっかり後ろで踊ってくれてる皆さんが5メンバーの繫がりの強さを表してくれているようですね。たぶんのぞみも他のみんなにツッコまれながら必死で練習したんだろうなぁと感じます。
ステージでお母さんの背中を追いかけたプリキュアとしてはきららと重なりますね。この二人でコラボグッズみたいなのが出たりしないでしょうかw

プリキュアに限らずイタリア版の女性キャラクターは大人っぽい印象が根付いてるせいなのか本家日本語版のようなロリ声が当てられてることがあまりないのですねぇ。たしかにイタリアらしさと言えばらしさかもしれませんね。
北米、韓国、台湾あたりはちゃんと日本語版に寄せてくれるのですけど…w
プロフィール

schwert

Author:schwert
ご来訪いただきありがとうございます。
言語が違うだけで曲の雰囲気も変わる外国語アニソンの面白さを伝えていくことが当ブログの目標です。

当ブログは毎週日曜朝8:30から放送のプリキュアシリーズを応援しています。
管理人twitterはこちら
淫夢要素はありません。

歌詞の日本語化には以下のサイトを共通して使用しています。
Google翻訳
Glosbe 
Reverso Context 
dict.com
これら以外に各言語に個別対応した辞書サイトも利用します。
ただし素人が訳すものなので「大体こんな内容なのか」程度の訳だと思っていてください。

言語
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク